special

yukata

2021 Yukata 浴衣のトレンド情報
きものの基本、浴衣を着てみましょう!

2021 レトロでカワイイ浴衣

目指せ!ゆかた美人
きものの基本、浴衣を着てみましょう

夏のおでかけを盛り上げてくれる浴衣☆
去年は着られなかったという人も今年はチャレンジしてみませんか?

浴衣はきものの基本的な構造や所作が学べるので、振袖デビューの準備にもおすすめ。
着付けも自分で簡単にできるので、お気に入りのゆかたをたくさん着て、夏のイベントを楽しみましょう!

和装のベテランスタッフから、着こなしのポイントをご紹介します。

ゆかた選びは色と柄だけでOK?
“涼感素材”の浴衣で夏美人に!

たとえば、夏らしいブルーにキュートな椿の花。好きな色や柄の組み合わせを見つけたら、「一目ぼれ」しちゃいますよねえ☆ 今は、アパレルブランドやECサイトでも安くてかわいいデザインの浴衣がたくさんあり、迷ってしまいます。
でも、浴衣選びはデザインだけじゃなくて「涼感」も大切なポイントです。この素材は、乱絽(らんろ)と言う通気性に優れたもの。透け感があって見た目にも涼やかな上、軽くて風を通すのでとっても快適なんです♡
せっかく浴衣でお出かけしたのにメイクの崩れや汗が気になる…なんてもったいない!色と柄、そして素材、パーフェクトな浴衣を探してみてね。

レトロな浴衣に似合うボブ風アレンジ
血色をまとうメイクでヘルシーな色気も☆

浴衣ヘアの王道はうなじを見せるシンプルなアップスタイル。普段と違う雰囲気に周りもドキッとしちゃいます。
ここ数年人気のレトロモダンな柄の浴衣にはボブ風ヘアがぴったり。トップの髪はねじってワンサイドにまとめ、ちょっとニュアンスをプラス。毛先をふんわり内側に編み込めば、ふんわりボブシルエットが完成です!サマーカラーのかんざしが、こなれ感を演出してくれます☆
メイクは、ベースやアイメイクはナチュラルに。まつ毛やアイラインは目尻を強調すると艶っぽい印象になります。イエローやブルーのアイカラーでワンポイントを入れるとオシャレ度up!チークとリップはじゅわっとした血色感を意識して、ほんのり色づくアイテムを選んで。浴衣ならではの、モテメイクができあがり~。

「ベースメイクのポイントを見る」

憧れの“大人見え”コーデなら
ラグジュアリーな絞りのゆかたを

「浴衣も長く着られる大人っぽいものが欲しい」と思ったら、絞りはいかがですか?お母さんやお姉さんも着たいって言うかも?なオトナコーデにトライしましょう。
染色技法の一つ「絞り染め」を用いて作られた浴衣は、独特の凹凸があり、肌に貼りつきにくく、サラリとした着心地が魅力。ラグジュアリーな風合いは大人っぽさもあり、二十歳を過ぎてもずっと着られる一生ものの浴衣です。紺地に白の組み合わせはすっきりとした印象で、どんな帯とも合わせやすい定番カラー。最近はピンクや水色などカラフルな絞りも人気です。
さらに襦袢と足袋に、名古屋帯を合わせれば着物風の着こなしに。夏祭りや花火大会だけでなく、お昼間のお出かけ着としても活躍してくれます。

ゆかたを自分で着てみる?
気軽に楽しめばOK!

浴衣を買ったら、どんどん着て楽しむこと!浴衣を着る準備や着付けは、下記リンクをチェックしてくださいね。

もちろん、店舗で着付けてもらうのもアリ。そして何度か練習すれば、自分で着られるようになります!

「これから成人式で振袖を着る」という方も、浴衣で慣れておけば和装のコツがつかめるかも。浴衣でお出かけ、ぜひ楽しんでくださいね。